現在、フィンジアを使っている方でも意外と正しく使えていない方が多いのです。

育毛剤ですから基本的には頭皮にプッシュするだけなのですが、ポイントがいくつかあります。

フィンジアの正しい使い方を知らないばかりに「効果がイマイチだったり、効果なし」ということもあり得ることです。

これから説明する6つのポイントを知っておくだけでフィンジアの使い方はバッチリです。

フィンジアの使い方について知りたい方・なかなか効果が実感できなくて悩んでいる方はぜひ参考にされて下さい。

フィンジアの効果を最大に活かす為の6つの使い方のポイント

これから説明する6つのポイントについては必ず抑えておいて下さい。

フィンジアの使い方においてはこれだけ知っておけば完璧と言っても過言ではありません。私の体験談・成功例から正しい使い方を紹介しています。

 

1日2回実践する

フィンジアは朝と夜の1日2回使用します。

1日1回という方もいるようですが、2回が理想的なのでそうして下さい。

頭皮へプッシュするだけなので、すぐに終わります。

忙しい朝の時間帯でも、ちょっと早起きするだけです。

全くできないということはないはずです。

洗髪してから行うのが理想

頭皮がキレイな状態でフィンジアを使うのが理想的です。頭皮の衛生環境をキレイにしてから行うようにしましょう。

「朝はどうするの?」という疑問があるかと思いますが、朝シャンをおすすめします。

朝シャンするとハゲるなどの迷信もありますが、きちんとケアすれば問題ありません。

 

ドライヤーで乾かす

入浴後は必ずドライヤーで髪を乾かすようにしましょう。男性はそのまま放置の自然乾燥という方が多いのですが頭皮には決して良いものではありません。

なぜなら自然乾燥は雑菌が繁殖しやすい整髪環境になってしまうからです。

5~10プッシュ

フィンジアは5回~10回プッシュとされています。

気になる範囲にも個人差があるので10回~20回のプッシュでも問題ありません。

ただし、あまりに1つの箇所に集中してしまうと逆効果となってしまうこともあるので満遍なくプッシュするのがコツです。

「1ヶ月持たないかも?」と心配してケチに使ってしまいがちですが、15回程度のプッシュでも1ヶ月は楽に持ちますので安心して下さい。

マッサージを行う

フィンジアをプッシュした後は頭皮マッサージです。あまり長い時間する必要はなく、5分程度で十分でしょう。

マッサージの目的は2つあります。

 

  • 頭皮の血行促進
  • 頭皮に満遍なく成分を浸透させる

 

頭皮をマッサージすることで血行が促進されるので、薄毛や発毛のケアにもなります。薄毛で悩んでいる方は頭皮が固くなっていることが多いので、頭皮を剥がすイメージでマッサージをしていきます。

フィンジアの成分はプッシュしただけでは偏ってしまうので頭皮全体に満遍なく成分を浸透させることも同時にできます。

 

毎日愛用すること

そして何より大切なことはきちんと毎日実践するということです。頭皮のケアが初めての方はどうしても忘れがちになってしまいます。「今日くらいいいや」という気持ちがいつのまにか3日坊主になってしまっている。なんてことにならないようにしましょう。

  • 毎日欠かさず半年間のケアを実践された方
  • 三日に1回程度のケアを実践された方

 

同じ半年間でも結果に差が出て当然ですよね。

毎日実践する・継続するということはフィンジアの効果を最大限発揮するうえで何よりも大切なことです。

 

フィンジア使い方のまとめ

 

  • 1日2回実践する
  • 洗髪してから行うのが理想
  • ドライヤーで乾かす
  • 5~10プッシュ
  • マッサージを行う
  • 毎日愛用すること

 

以上の流れさえ知っておけば、フィンジアの使い方はもう完璧ですね。

多少面倒に感じてしまっても、慣れるまでは頑張って続けてみましょう。

頑張ったご褒美は数ヶ月後に頭皮に返ってくるはずです。