これからフィンジアを試してみるうえで【全額返金保証】があるかないかは重要項目の1つですね。

返金保証があれば思い切って試してみてダメならお金を返してもらうという手があるので金銭的なリスクはほぼなくなります。

ここではフィンジアに全額返金保証があるのか?手続きや返金条件にはどのようなものがあるのか?

ということについての内容となっております。

 

フィンジアに全額返金保証はちゃんとあった!

 

公式サイトを見ても意外と分かりづらいのですが、フィンジアは全額返金保証付きですのでご安心を。

公式サイトの下の方に「万が一実感できなければ全額返金します」と書かれていますので間違いありません。

それなら金銭的なリスクはないので買いましょう。

というのはちょっと待って下さい。

返金保証にもルールがある場合が多く、簡単には返金できない会社も増えてきています。

きちんと返金保証の注意点や手続きについて知ったうえで購入するようにして下さい。

でないと、後で返金できない!なんてことにもなりかねません。

フィンジアの返金保証については細かく記載されていますが、ちょっと分かりづらいので簡単に解説していきますね。

 

全額返金保証の6つの注意点について

 

  • 返金保証期間は30日以内
  • 初回購入のみ適用できる
  • 本体容器を返送する
  • 送料・手数料は自己負担
  • 2本目以降は開封してはいけない
  • フィンジアは二度と買えない

 

返金保証期間は30日以内

返金保証期間は購入時から30日以内と決められています。

31日目になると返金対象外となりますのでご注意下さい。

30日とは長いようで短い期間ですので返金すると決めたらすぐに手続きをとるようにして下さい。

フィンジアに限らず30日で「髪が生えてくる」ということはあり得ないので、本当の効果を実感できるのは3ヵ月以降です。

ですので、ここで言う効果とは「髪にコシが出たような気が・・・、抜け毛が減ったのでは・・・」という意味での効果だと思います。

30日以内が保証期間となるのでほとんどの場合は【肌に合わなかった】というのが返金理由になるかと思います。

 

初回購入のみ適用できる

もちろん返金保証が利用できるのは初回購入のみです。

二度目も三度目もなんてそんなことはあり得ませんよね。

各家庭で1つの返金保証ですので同一住所で父と息子が使用している場合もどちらか1つしか返金保証は適用されません。

 

本体容器を返送する

フィンジアの本体容器を紛失してしまうと返金保証は利用できなくなってしまいますので確実に保管しておきましょう。

開封していても全く問題ないのですが、無くしてしまうと大事です。

返金手続きの際に販売会社まで容器を返送しなくてはなりませんので。

 

送料・手数料は自己負担

返金保証は商品代金は全て戻ってきますが、本体容器の返送料金・振込み手数料については自己負担となります。

本体容器の送料は500円程度・振込み手数料は800円程度といったところです。

配達会社や銀行・郵便局によっても値段は違ってきますが、送料+手数料が引かれた金額が返金されるということを覚えておきましょう。

フィンジアは1本9,980円なので約9,000円前後の返金となることが予想できます。

2本目以降は開封してはいけない

フィンジアを3本まとめ買いするとお得になるのでそちらを購入された場合には注意が必要です。

返金保証は1本目だけが対象となるので1本は開封しても全く問題ないのですが、2本目以降を開封してしまうと1本も返金ができなくなってしまいます。

3本セットの返金保証は1本目を開封し、2本目以降はそのままの状態にして販売会社に返送しなくてはならないルールとなっています。

2本目を空けた時点で全てが返金適用外となることを覚えておいて下さい。

 

フィンジアは二度と買えない

フィンジアをとりあえず試している時点でもっと安くて魅力的な商品に乗り換えるなどした場合に「とりあえず返金しておこう」と返金保証を利用したとします。

そしてその、乗り換えた商品がダメでやっぱりフィンジアにしたい!と思ってもそれはできません。

フィンジアの返金保証を利用した場合には、二度と購入することができなくなっています。ですので軽い気持ちで利用せずに検討したうえで返金保証を利用することをおすすめします。

 

フィンジア!返金保証の流れについて

①電話での手続きを行う

0120-858-222

 

必ず電話での手続きとなりますのでメールでの返金はできません。

30日以内に公式サイトに記載されているフリーダイアルに電話での手続きを行うようにして下さい。

電話では今後の指示があるのでメモ等を用意しておくとスムーズに手続きが行えます。

 

②商品容器・振込み口座の用紙を返送する

次は本体容器・返金口座を記載した用紙をフィンジアの販売会社まで送らなくてはいけません。

返金口座については電話の際に必ず説明があります。

本体容器の返送方法については宅急便・佐川急便などで送った記録が残る方法にします。

メール便などは紛失した時に証明がないのでNGです。

③2週間~1ヶ月程度で振込み完了となる

本体容器が販売会社に届いてから約2週間~1ヶ月で振込みが完了すると思いますので口座を確認して終了です。

手続きに不備があった場合には販売会社から連絡がありますので電話には出るようにしておいて下さい。

以上でフィンジアの返金保証は終了となります。

 

電話での返金連絡の際には返金理由については必ず尋ねられます。単純に「効果がない」などの理由でも返金することはできますが、オペレーターに【1ヶ月では効果は実感できませんので続けてみてはいかがでしょう?】など言われてしまうかもしれませんね。

返金理由が「頭皮に合わなかった・頭皮が荒れた・赤くなった」などの理由であれば引き止められることはないのでスムーズな手続きとなるはずです。

正直に理由を話すことが一番なのでそうしてほしいのですが、参考までにアドバイスしておきます。